FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。ウチでは365日日本国旗を掲げています。

13日の金曜日  

閲覧数を上げる気はありませんが、不幸にもこのブログに辿り着いてしまった方々はどんな検索をしたのだろうというのは気になるのでそのキーワード解析はほぼ毎日チェックしています。

以前行ったランキングからあまり変動はありませんが最近急上昇のキーワードがあります。


「ペアーハンズ 東武20070系」


です。



鉄道模型ショーで見かけた限定販売のエッチングキットです。

ウチでは20070系の取り扱いはありましたがペアーハンズではなく今はなき「ごろねん堂」のもの。

いくつかのパーツはペアーハンズ供給なのでそれで引っ掛かったんだと思います。

期待を裏切ってすいません。



ただ

もう少ししたらその期待に応えられるようになるかも知れません。


なぜなら


2013112522230000.jpg



東武好きのクライアントの執念には脱帽です!

もう買えなくなったあとに探して手に入れたそうです。

黒い箱は私の心を具現化したような出で立ちです。


予断ですが、紹介しきれていない依頼の中にはまた20050系も登場します。

それらを仕上げたらこのクライアントのもとには20050系×3本、20070系×2本、20000系×1本ということで日比谷線東武車が充実のラインナップとなるんです!(2000系もあるそうです)

私のリベンジ6050系やリベンジ8000系なども含めて全部出来上がったら一緒に「東武複々線ごっこ」をやるつもりです!

年単位でお待ち下さい!
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2013/12/13 Fri. 20:07 [edit]

category: 東武鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  東武20070系 
tb: 0   cm: 0

さようなら、おれの10年…  

この日N氏とおこなわれた打ち合わせで大切なことは1つ。

阪急6300系にGOサインをもらうこと!





もらえました!



そして、東武20070系、京成3700形の引き渡しです!

もちろん引き渡しの前には試運転が行われました。

☆快走する20070系
最後の力走

勾配が懸念されていましたが、その様子は動画にしてお伝えしたいと思います。

まだできていないので次回!


京成3700形はかれこれ10年以上ウチにいたことになります。

その間に本物は前面表示器が幕からLEDになったりなんかしてしまっていますが、幕のままです。

☆光りはしないけどね
ライトのみ光る京成3700形

コイツを受け取った頃に戻って人生やり直したい。

☆さようなら、おれの10年…
一度完成されたのにその機構を撤去し、最新型に付け替え…なんて涙なくしては語れないエピソードも




動力近代化の話が出て、手はじめに上記の20070系。

☆ウチにある資料を見るN氏
モデルワムの東武8000系特集

次は、京阪9000系となりました!

詳しくはのちほど!
関連記事

Posted on 2012/11/27 Tue. 19:23 [edit]

category: 鉄道模型

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  東武20070系  京成3700形  6次車 
tb: 0   cm: 0

東武20070系修繕日誌2ndシーズンEP2~フライホイール動力を短くできるかの分かれ道~  

本格的に東武20070系用の動力を改造していきます。

くどいようですが、使用する動力は「普通のトミックス動力」です!

鉄コレではなく、JR209系用のフライホイールつきのもの。

20070系は営団日比谷線直通用の18m車ですので、209系用の20m動力を短くして取り付けるというハードな改造を行います。

☆短くされる動力
長くいられるのももうすぐ終わり



前回の60系と比べて特筆すべきはやはりフライホイールですが、こいつがモーターの軸にどのようにハマっているかが成功のカギ!

☆中を見てみます
あっさり


台車上のウォームギヤとモーターはドライブシャフトで繋がっているのですが、両者があまり近すぎると角度がつきすぎて磨耗や異音やバイブレーションが起きやすくなります。

60系のときはシャフト受けをモーター側に寄せて距離を確保。

しかしこれがシャフト受け一体型フライホイールとなり、寄せられるかが未知数!

☆コイツを動かせるか
動きそうにないけど

小さいフライホイールですね。

コレで慣性を得られるのか…


コイツをなんとかしてもっとモーター側に寄せます。

それができなければこの改造は行いません。

ですのでフレームを切るより先にフライホイールから手を着けます!

60系のときに必要な寸法はとってありますので、それに合致させられるかどうか。







できませんでした!


というわけで、

はい、ありがとうございました~~~~~~~~~~~~



















ウソです。

まぁ、写真を見てもわかりますけどほとんどギリギリまでモーター軸に差さってますし、

モーター軸から取り外して短くして押し込もうにも、

フライホイールが外れません。

コレじゃダメだ。

ドライブシャフトが入る距離を確保することが必須条件でしたので、一瞬路頭に迷いました。


しかし一瞬でした。

「反対側がイケるんじゃね?」

となったわけです。

☆標的になった反対側
矛先がこちらに…

こちらを短く詰めてみます!



できました!


☆短くされた
切られた…

しかし…0.6ミリほど寸法と合致しません。

この辺はどうなるか…

新機構との兼ね合いがどうかもわからないので、とりあえずこのまま進めてみます。

Lostにはならないと思いますので。



次はフレームを短くします!

それは次回(Тωヽ)
関連記事

Posted on 2012/09/20 Thu. 00:29 [edit]

category: 東武鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  東武20070系  動力  改造  短く  18m 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ