FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。ウチでは365日日本国旗を掲げています。

出品!東急2000系っぽい床下機器!  

※DMMでの素材提供終了に伴い、無期限公開停止中です。
復活させられる日が来ることを信じて記事だけは残してあります。

おすそわけは継続してできますが、値段はDMMの1.5~4倍(タイミング次第)かかると思われます。

相談は問い合わせフォームにお願いします。





先日完成の東急2000系に使用した専用床下機器をおすそわけいたします。

「っぽい」としているのは…お察しください。

☆クリックしてね
TK2000-OSUSOWAKE.png


PCの性能が向上したので、10両分を1つにできました!


出力費用を抑えるために色んな付属部品の位置がバラバラになってしまっていたり、細かいパーツの配置が入りくんでいます。

安くするための代償とお考えください。

上の図面を参照して組み立ててください。

同じ理由で床板のミゾにハメるための厚みは端部と中央を除いて削りました。

数ある床板の種類に対応という意味もあります。

TR200・TR200Aなら1mm厚のプラ棒を使えばピッタリ合います。


TR200を基準にしていますのでたぶんGMのどの床板でもイケると思いますが、もし合わなかったら調整してください。

一見不要に見えるランナーも、断面が正方形のものは1mm角なのでスペーサーに使用できます。


★組み立てと塗装

アクリル製のため下地にプライマーを吹いてください。

ただのプライマーより、プライマー入りサーフェーサーがおすすめです。


取り付けは塗装が済んでからのほうがいいです。

HS-20やブレーキ制御装置コックユニットは非常に入り組んでいるため、取り付けてからでは塗料を回せなくなってしまいます。

HS20をわざわざ別パーツにしているのもその理由です。


★奥行きパーツあれこれ

奥行き感を出すために別パーツにしている奥行きパーツが色々含まれます。


TK2000-BCR-URA.png

こちらはブレーキ制御装置タンクの裏側につきます。

動力車の2350以外すべてにつきます。


TK2000-MR-URA.png

こちらは元空気溜めの裏側につきます。

元空気溜めのある2250、2450、2800につきます。(2350は動力車のためなし)


TK2000-Reactor-OKU.png

この筒はフィルタリアクトルになります。

枕木方向に設置されます。

両側面から挟んで取り付けてください。


TK2000-VVVF-URA.png

こちらはVVVF装置の裏側につきます。

両側面から挟むように取り付けてください。


★動力車について

鉄コレやGM動力に使用するには、パーツを少し削ったり間にプラ板を挟むなどの小加工が必要になると思います。

各自工夫してください。


★オマケパーツ

床下機器のほかにコンソール、乗務員室下の信号受信器、ミニ床下機器がつきます。

ご活用ください。

☆取り付けイメージ
2016041102030000.jpg

床下機器に関してはこちらのページも参照ください。

購入はこちらからどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2016/05/02 Mon. 12:00 [edit]

category: 東京急行電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  グリーンマックス  東急2000系  床下機器  3Dプリント 
tb: 0   cm: 0

GM東急9000系から2000系を作る総括  

今回はリビルドで東急2000系2003編成を、完全新規で同2002編成を作っていきました。

東急好きのNゲージャーならおそらく皆やるであろう、グリーンマックスの東急9000系をベースにした改造。

ウチの2000系が違うのは、台車と床下機器が専用品になっているということ。

台車はよその方が、床下機器は私が設計しました。



2016040822150000.jpg

専用台車TS1010。

車軸のハマリが悪かった2001編成とは違い、今回はうまくいき走行性能は問題ありません。

※台車の話の回


2016040114370002_20160428135426f0c.jpg

専用床下機器。

1両1両の違いを明確に再現。

床下機器大好き人間を自負するかた(他にいるのかどうか)に是非見てほしいです!

※床下機器の話の回



見た目は9000系にそっくりな2000系です。

だからこそこの2つの要素が2000系と言わしめていると言っても過言ではありません。

2つとも揃ってる今回の2編成は完璧な2000系なのです!

この床下機器はおすそわけするつもりです!



もちろん、台車と床下機器以外にもすみ車イズムが。


2016032400100000.jpg

そのひとつ、動力車はトミックス製を改造したもの。

2000系は20m車なので短くする改造は必要なく、側面を少し削って専用床下機器を取り付け、台車の交換という軽い改造のみとなりました。

連載に載せるのをすっかり忘れていました。

よくないことです。


2016041101480000.jpg

もうひとつ、ライト点灯化です!

もちろん超小型ライトなので光度抜群、運転席シースルー、省エネ、長寿命!

おまけに常点灯対応!

実際に地下を走れると地下鉄の運転手にお墨付きをもらっています。

本物と同じ標識灯兼前照灯!

※ライトの話の回



全て詰めた2本です!




実は2001編成も今回の2本も同じクライアント。

引き渡しの儀式では2001編成も登場し、3本並べての試運転が行われました。


2016041114080000.jpg

30両は圧巻!

すべてすみ車製、初の形式コンプリートです!


S__10166282-S.jpg

押上が地元の者としては半蔵門線ごっこをしたいですね!

以前手掛けた東急8606編成、東急8594編成、友人に頂いた東京メトロ8001編成があれば見ごたえある運転ができると思います!

☆クライアント提供
SUMISHA2003inIMON-OOIMACHI-S.png


グリーンマックス東急9000系から2000系を作る

完了。
関連記事

Posted on 2016/04/29 Fri. 17:30 [edit]

category: 東京急行電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  グリーンマックス  東急2000系  改造 
tb: 0   cm: 0

GM東急9000系から2000系2002編成を作る2  


2016040114450000.jpg

床下機器は私の設計の3Dプリントによるものです。

こちらは編成による違いはないハズですので、2003編成と同じものを出力してもらい取り付け。

完璧です!


M1と括られる2202号・2302号・2402号ですが、ほんの僅かに違いますのでそれもキッチリ表現しています。

写真はないのですが、台車脇の箱のあるなしの違いです。

おすそわけに載せる図面で見てみてください笑


★ライト点灯化

当然ライトも点灯化改造をします。


2016032318060000.jpg

3Dプリントで正確な寸法で作られたライトケースに、正確なハンダこてさばき(笑)で超極細配線をつなぎます。


2016032423120001.jpg

いいですね!


2016032413010000.jpg

運転席もつくりこみ。

小さくなれれば乗り込むこともできます。

ヘッドライトは高性能なので、ここに乗ってライトで前を照らされてるのを実感したいですね!

ドラえもんが生まれるまであと96年か、俺生きていられるかな。


2016032516490000.jpg

2002編成は現行仕様の姿という注文です。

印象を大きく変えるスカートがつきます。


2016032614120000.jpg

スカートをつけるとジャンパー栓パーツが取り付けられなくなりますが、パーツを細かく分離して無理矢理取り付けました。

これをすることで見栄えがよくなります。


2016041102030000.jpg

ミニ床下機器も信号受信機も排障器もあって、賑やかな先頭部になりました!

黒なのがもったいない笑


最後にステッカーとオリジナルインレタを貼ります。

2016041101570000.jpg

設定のフルカラーLED。

34K各駅停車清澄白川。

各駅停車は何の表示もありませんのでフルカラーLEDなのに殺風景です。


2016041101470000.jpg

東急2000系2002編成、完成です!

2016041101560000.jpg


2部構成でお送りしました東急2000系シリーズ、完結となります!

既製品で間に合わせるのではなくちゃんと2000系用として設計されたパーツをふんだんに使って製作しましたので、「なんちゃって」ではありません。

わかる人が見ればボディを見ずに床から下を見ただけで「東急2000系」と言い当てることができる。

それが今回の2002編成と2003編成です!(ついでに言えば先日紹介の2001編成も)

ちなみに私の製作記録としては2001編成、2002編成、2003編成の3本とも手掛けたことになります!

形態も半蔵門線東武直通前、直通直後(3色LED)、2016年現在(スカートとフルカラーLED)の3パターン。

数ある電車の中でコンプリートした唯一の形式となります笑



次回、2部作総括をして東急2000系最終回です。
関連記事

Posted on 2016/04/27 Wed. 19:00 [edit]

category: 東京急行電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  グリーンマックス  東急2000系 
tb: 0   cm: 0

GM東急9000系から2000系2002編成を作る1  

引き続き、2002編成を作ります。

☆クライアント提供
2016GENZAI-TK2000-1-S.png

この形態です。

つまりは現行仕様です!

私は詳しくありませんが、聞いた話ではこの写真は56Tの代走だそうですが2000系は(1000系も)アルファベットは「K」しか出せないんだそうです。

それって結構ややこしいのでは。

直通電車なのに!



模型はややこしくありません。

内容はだいたい2003編成と一緒です。

ですので2回でササッと。


2016032621180000.jpg

2002編成は完全新規製作!


★更新された床板

スムーズに進む…と思ったら床板で壁にぶち当たりました。

新製品の東急9000系3両セットには新しいタイプの床板がついていました。

2016032217160000.jpg


その名もTR200A。

Aはアドバンスって意味でしょうかね?

なんだか部品構成が複雑になり、集電板が最初からついているようです。


台車の設計の中で想定されていたTR200ではないため、そのままでは取り付け不可能なのです。

2016032220210000.jpg

こちらがTR200A用の台車。

2016032220210001.jpg

TR200A用の台車を取りつけてみました。

明らかに違います。

センターピンやビスもなく、最初から集電対応(KATO式)、カプラーもホルダーごと容易に外せるようになりました。


2016032217150000.jpg

ネジの穴もありません。


2016032217260000.jpg

淡い希望を抱きながら取り付けてみてもすぐに絶望。

なんとなくセンタリング出来るってだけ。


これは困ったとなんとかネジ留め台車を取り付ける方法を模索し、ひとつの答えにたどり着いたので紹介します。


2016032217290000.jpg

出っぱっている部分をカットし、丸いとこと同レベルに均します。


2016032217320001.jpg

プラ角棒を空間に突っ込み、先端を丸いとこと同じレベルに。

角棒は接着しなくても大丈夫です。


2016032217320002.jpg

2016032217340000.jpg

1.5mmのピンバイスでセンターに穴を貫通させます。

貫通させないとネジの先っぽが行き場を失います。


2016032217490000.jpg

0.5mm厚のプラ棒を切ってこのように貼り付け。

こいつを取り付けないと姿勢が安定しません。

また、こちらは台車回転ストッパーも兼ねます。

コツは、突っ込んであるプラ角棒にかかる幅で切ることです。

こうすれば同質のプラ同志がしっかり接着されます。


2016041102080000.jpg

ネジこみます。

注意すべきは、ネジを斜めに進めてしまわないこと。

床板とプラ角棒は硬さが違うのであまりにも変な方向に力をかけたら斜めに掘り進んでしまいます。

しっかり垂直に力をかけます。

また、ネジストッパーはないので締めすぎると台車が動かなくなります。

ちょうどいいくらいに緩めにし、これで完了です。


突っ込んであるプラ角棒はネジをセンタリングするためのアシストしかしていません。

センタリングされたネジは床板パーツにしっかり食い込んでくれますので、プラ角棒を固定しなくても抜ける心配はありません。


2016032217550000.jpg

TR200に同じ台車を取り付けた場合の高さの比較です。

右が従来のTR200、左が新しいTR200Aです。

いい感じです。


これで問題はクリアしました!


2016032423220000.jpg

2002編成の台車の話題としては、中央林間方の先頭2002号の妻面寄り台車についている「軌条塗油器」があります。

クリエーターズマーケットの台車の中にはこの軌条塗油器も含まれており、選択できます。

これは嬉しいです!

使わせていただきました。



次回で完成です!
関連記事

Posted on 2016/04/24 Sun. 13:00 [edit]

category: 東京急行電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  グリーンマックス  東急2000系  3Dプリント  床下機器 
tb: 0   cm: 2

GM東急9000系から2000系2003編成を作る7:細かい組み立て・完成  

完成まであと一息!


2016032314190000.jpg

またコンソールを作ってしまいました。

1000系で作ったものよりさらに細かく作り込んでみました。

セミグロスブラックで塗りましたが、この大きさならつや消しでよかったかも知れませんね。


2016032412580000.jpg

いいですね!


2016032423010000.jpg

ミニ床下機器と受信装置もまたつくりました。

これのお陰で先頭部床下が賑やかになります!

2003編成にはスカートをつけないので、これらの存在は先頭部の見た目をだいぶ向上させると思います!


2016041115370000.jpg

いいですね!


ステッカーを設定の「中央林間・14・初期LED)」にします。

この2003編成の時代設定は半蔵門線が東武に直通してない頃。

だからサークルKも運番のKもありません。

最後にオリジナルインレタを貼って…


2016032522030002.jpg

東急2000系2003編成、完成です!

☆サークルKを間違って貼ってしまったときの写真
2016032520550000.jpg

この姿は「ありえない」とのこと。


2016032521340000.jpg


試運転も良好!

走行性能は全く問題ありません!

勾配が辛いのは1M9Tなら当然ということでクリア。

2001編成で見られた不安定さは微塵も感じません。



大成功です!

2016032520570000.jpg


この勢いで2002編成も仕上げていきましょう。
関連記事

Posted on 2016/04/22 Fri. 17:30 [edit]

category: 東京急行電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  グリーンマックス  東急2000系 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ