FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。いよいよ本気で税金払いたくなくなってきた。国民を何と思っているのか。

上野発の夜行列車降りたときから  

ついに題名にできました!


札幌到着です!


sapporo (6)



sapporo (1)

長旅を終えた人々が札幌駅のホームに降り立ちます。


sapporo (3)

写真を撮る人が多くて近付けません。

私もそのひとりになるのですが。


sapporo (2)

天才的な自撮り。

また目からビームが出てるようになってしまいました。


少ししたらすぐに回送になってしまいます。


sapporo (4)

さようなら。


あぁ、この線路は遠く上野まで繋がっているんだな。

こんなところまで乗り換えなしでこれちまったよ。

この線路を敷いた人たちに敬意を表します。


sapporo (5)
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2015/06/09 Tue. 11:15 [edit]

category: 鉄道関係

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 寝台特急  北斗星  札幌 
tb: 0   cm: 0

上野発の夜行列車、北の大地をゆく  

室蘭本線をひた走ります。


kitanodaichi (1)

長万部。


kitanodaichi (2)

北海道といえば…というものはたくさんありますが、道路脇に立っているこの矢印もそのひとつだと思います。




室蘭本線には日本一の秘境駅「小幌駅」があります。

断崖絶壁に囲まれ国道からも遠く、列車が止まるのも上下合わせて1日8本。

5年前の旅行の際には訪れた思い出の地でもあります。

間もなく通過。

トンネルとトンネルのわずかな隙間にありますのでうまく撮れるでしょうか。


kitanodaichi (3)

完璧に近い感じで撮れました!

あの駅名票は記念撮影をしたヤツです!

☆5年前の写真
たしかに秘境でした

小幌駅、よかったらググってください。

ちなみに小幌駅には今日も誰もいませんでした。

kitanodaichi (4)

空が広いです!

架線のない車窓。

ゆうゆう鉄道もこんな感じです。

参考になります。


kitanodaichi (5)

内浦湾。

室蘭本線はしばらく海沿いを走りますが、海が見えなくなってきたら札幌はもうすぐです!
関連記事

Posted on 2015/06/08 Mon. 08:46 [edit]

category: 鉄道関係

thread: 鉄道 - janre: 趣味・実用

tag: 寝台特急  北斗星 
tb: 0   cm: 0

上野発の夜行列車、北海道上陸  

3時間近く設定されている青森の運転停車では結局一睡もできず。

明るくなってきたなぁと思ったらED79に牽かれて発車。

霧に包まれた青森の車窓をひとり眺める。

時間はもうすぐ5時、青函トンネル突入の瞬間を見ようという人は意外に現れず、走行音のみが響き渡る。


以前の北海道旅行ではかみ締められなかった青函トンネル突入の瞬間をケータイのGPS機能のおかげで達成。

ここから30分少々の間、同じような光景が広がります。

竜飛海底駅と吉岡海底駅を見ようと思いましたがGPSも使えなくなり、車窓をガン見するのも疲れるので眠ることにしました。

だって、寝なきゃもったいない。

いや、寝てももったいないのですが。


hakodate (1)

無理でした。

目をつむりましたが、結局一睡もできず笑




hakodate.jpg

時間は朝6時35分。

列車は北海道上陸、最初の停車駅函館駅へ。


hakodate (2)

ひとりカメラを持って車外へ。

北海道の地に約5年ぶりに降り立ちました。

あぁ~


hakodate (5)

機関車とつながっているのは連結器以外は列車引き通しのブレーキ管のみ。

hakodate (3)

有効長ギリギリのために収められない列車全景。

hakodate (4)

本務機はDD51-1100号。

ちなみに補機はDD51-1138号。

ED79を撮ってからDD51を撮りに行きたかったのですがダッシュが必要なのと、その様子をビデオカメラに収めてる人がいたので近場のDD51を選択してしまいました。

今思えば、DD51は札幌でも撮れるしED79を選択しておけばよかったと思います。

結局ED79は一見もせず。

リベンジ確定です。

hakodate (6)

発車が迫り、みなさん自分の車両に戻っていきます。

hakodate (8)

hakodate (9)

発車を見届け、部屋に戻ります。
関連記事

Posted on 2015/06/07 Sun. 06:35 [edit]

category: 鉄道関係

thread: 鉄道 - janre: 趣味・実用

tag: 寝台特急  北斗星  函館 
tb: 0   cm: 0

上野発の夜行列車着いたときから  

aomori (1)

上野発の夜行列車着いたときから

青森駅は霧の中

北へ向かう人の群れは誰も無口で

寝息だけが聞こえてる

私もひとり通路に立ちつくし~

無くなりゆく列車見つめ泣いていました

ああぁあぁ~

津軽海峡冬景色~

aomori (2)

ごらんあれがED79青函専用

見知らぬ人が語ってる

霧で曇る窓のガラス拭いてみたけど

車内からは何も見えない

さよならEF510~

私は渡ります~

汽笛の音が胸をゆする泣けとばかりに

ああぁあぁ~

津軽海峡冬景色~

2015052904310000.jpg
関連記事

Posted on 2015/06/06 Sat. 01:50 [edit]

category: 鉄道関係

thread: 鉄道 - janre: 趣味・実用

tag: 寝台特急  北斗星 
tb: 0   cm: 0

上野発の夜行列車探検  

食事が終わったら探検です!


tanken1 (2)


いやー

狭い通路で揺れられるのはなかなかしんどいものがあります。

ていうか

空気バネに慣れてしまった昨今、コイルバネの振動はとても乱暴に感じてしまいます。

何度か就寝を試みましたが、揺れで寝られず笑

デュエットは枕木方向に寝るので、横揺れがあると頭を打つことがあります。

立端は2mくらいとってありますが、車窓を見るために頭をギリギリまで壁に寄せていたのが悪かったです。

ですので車窓を眺めたり探検したり。


tanken1 (1)

もう二度と乗れないかもしれない24系の写真を撮りまくりました。


tanken1 (3)

tanken1 (4)

tanken1 (5)

tanken1 (6)

tanken1 (7)


写真は忘れましたがロビーカーでくつろいだりしました。(人が多く撮るのが申し訳なくなった)


夜もだいぶ更けてきて、もうすぐ青森駅。
関連記事

Posted on 2015/06/04 Thu. 20:59 [edit]

category: 鉄道関係

thread: 鉄道 - janre: 趣味・実用

tag: 寝台特急  北斗星 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ