FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。ウチでは365日日本国旗を掲げています。

出品!66系風の床下機器!  

※DMMでの素材提供終了に伴い、無期限公開停止中です。
復活させられる日が来ることを信じて記事だけは残してあります。

おすそわけは継続してできますが、値段はDMMの1.5~4倍(タイミング次第)かかると思われます。

相談は問い合わせフォームにお願いします。





先日完成した66系に搭載した床下機器パーツをおすそわけいたします。

風…としてる理由は色々です。

ブログのものとは若干設計変更していますが、外側からの見た目は変わりません。


★どんなものか


NEC_0170_201711301643065fe.jpg

NEC_0171_201711301643097e8.jpg

NEC_0182.jpg


鉄道コレクションのままではなんだかなぁ…と思ったのでグレードアップパーツとして作った床下機器です。

実車はリニューアルされている機器もありますが、こちらはGTO-VVVFの姿です。


NEC_0172.jpg

NEC_0173_20171130164313f32.jpg

VVVF装置は東洋初期GTOみたいな見た目のやつで、共通製造の3つのメーカーのうち三菱電機製を模しています。

詳しくはこちらの記事でも。

少々潰れてしまったメッシュ部分は改良してあります。


登場初期の6両編成バージョンも作ってみました。

6両の66系、なんか怖いです。


3Dプリントの特性をよく理解したうえで購入願います。

横にスジが入っていたり、硬くて脆いという特性です。

ゆえに、取り扱い要注意!


★購入方法

下のリンクからDMMのページに行って、通販の要領で手続きしてください。


記事では二分割になってしまった床下機器データですが、がんばって1つにすることができました!

クオリティは変わりません。

1つになったことで、私が買ったときよりこれからの皆さんのほうがかなり安く買えてしまうことになりました!

なんてこった。


8両セットのページ

分売説明8

出力費を極力抑えるためにヘンチクリンな配置になっています。

編成の並びどおりではありませんのでご注意ください。

M車はどれも一緒なので、動力は好きなところに配置できます。


6両セットのページ

分売説明6両

出力費を極力抑えるためにヘンチクリンな配置になっています。

編成の並びどおりではありませんのでご注意ください。

66-T-Setumei.png

緑の部分は反対側となります。

赤はタンデムタンク、車体左右中央(中心ピンのライン)にきます。

6両の66系ということで、666セットと称して公開しようかと思いましたが縁起が悪いのでやめておきました。



★到着したら

まずは眺めながらニヤニヤしつつ造形不良がないかチェックして、あればDMMに相談してください。

洗浄したらプライマー入りサーフェーサーで下地を作っておきます。

本塗装をする場合は号車ごとに分けてからプライマー入りサーフェーサー→塗装です。


★取り付けかた

ゴム系接着剤で貼り付けてください。

位置は各位資料を参考にしてもらって。

編成どおりにわかりやすい配置をするのがいいのはわかっていますが、「空間費」と呼ばれるお金を削るためにヘンチクリンな配置になりました。

タンデムタンクは切り取ってから再配置してください。


★出来上がり
topgazou.jpg


NEC_0174_201711301715110d7.jpg


これで大阪市営66系の完成です!

すみ車史上最も重いデータになったリアルな床下機器を堪能してください。

機器の隙間から向こう側が見通せる精密さを噛み締めてください。

頭の中であの爆音VVVF音を再生していただければ、それだけで私は幸せです。
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2017/11/30 Thu. 17:00 [edit]

category: 大阪市交通局

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  鉄道コレクション  大阪市営地下鉄66系 
tb: 0   cm: 0

鉄コレ大阪市営地下鉄66系を大改造8:インレタとステッカー  

最後の大仕事、マーキングです!

ナンバーに関しては、少し前まで改新車両というところから発売されていたそうですね。

今は改新車両そのものがなくなってしまったようで、もう手に入りません。


NEC_0206.jpg

付属のステッカーは6連時代のものを模しており、8連にするにはナンバーが足りません。

並べかえるにもステッカーですからツギハギがはっきり見えてしまいます。

美しく仕上げるには新しくインレタを作るしかありません。

んが、作るとなったら大仕事。

がんばりましょう。


外注部品は最初のうちに注文してしまうのがいつものセオリー。

でも、ギリギリまで改新車両の市販品の売れ残りやヤフオクを探していて結局見つからず、タイムリミットが迫ったのでオリジナル特注というわけです。

同志を募るのも考えましたが面倒なのでやめておきました。


RetaWhite-GESHU2.png

プロ仕様ソフトの画面です。

こちらは前面用。

高さは1mmもありません。

このナンバー、ずっと見てるとゲシュタルト崩壊してきます。


Sokumen-Ai-1-2.png

こちらは側面。

シルバーのベース板にナンバーが乗る2層構造とします。

こちらも数字は高さ1mmにも満たないです。


Sokumen-Ai-2-2.png

プロ仕様ソフトで仕上げ。

入稿データはこのように真っ黒ですが、仕上がり見本として

Sokumen-Ai-3-2.png

こんなふうにシルバーが見える状態のレイヤーも作っておきます。

今回は白と黒+シルバーの発注ですが、シルバーは初めてでどのような仕上がりになるかわかりません。

楽しみです!


★ステッカー

もう1つ、臨時嵐山線直通列車仕様の先頭に掲げられるステッカーを作ります。


40thEDIT-PS2.png

こちらは外注ではなく自宅で印刷するので、プロ仕様ソフトを使わなくて大丈夫なのですが、便利さを知ってしまったのでもう無理です。

本物の写真を取り込んでから加工します。


StickerEDIT-AI2.png

大きさを合わせて配置し、元データの完成です。



ちょっと長くなったので一旦切ります。

次回、完成まで持っていきます!
関連記事

Posted on 2017/11/14 Tue. 17:00 [edit]

category: 大阪市交通局

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  鉄道コレクション  大阪市営地下鉄66系 
tb: 0   cm: 2

鉄コレ大阪市営地下鉄66系を大改造7:ライト改造  

今回はライトの点灯化改造をします。


66系のライトは阪急のようにオデコにヘッドライト、頬にテールライトと急行灯がきます。

今回は2組の第1編成先頭車を手がけます。

1組目は単純に地下鉄走行を想定してヘッドライト・テールライトのみ。

2組目は臨時特急のときの姿を再現した先頭ということで急行灯も点灯させます。


2017091318480000.jpg

点灯化に必要なライトケースは3Dプリンターで作ってしまいました。

遮光、減光、導光のすべての機能を計算の上で集約させ最も小型化させたライトケース。

久しぶりのNゲージ点灯化なので気合いを入れました。


NEC_0119.jpg

光源はすべて1608チップLED。

久しぶりの細かい作業なので緊張します。


2017092315000000.jpg

できました!

部品が小さくてよくわかりませんね。


2017092315010000.jpg

こちらは急行灯ありバージョンです!

やはり小さくてよくわかりません。


点灯試験です!


2017092315040000.jpg

おお~

いいですね!

2017092315050000.jpg

2017092315020000.jpg



★車体の加工

2017092318340000.jpg

前面ガラスパーツ。

何もしないでも光らせられますが、リアリティ追求のため裏から黒を塗って光の通り道を制限しましょう。

2017092411300000.jpg

これで点いていないときの見た目も向上です!


NEC_0131.jpg

ライトケースを逃がせるようにしました。

ライトが来る周りには念のため遮光措置。

NEC_0132.jpg

尾灯・急行灯の裏もしっかり遮光しておきます。

ここをしっかり遮光しておかないと、前面全体がぼんやり光ってしまいます。

それは最高にダサイです。


★組み込み


NEC_0148.jpg

尾灯・急行灯は普通に接着、ヘッドライトは前面ガラスと一体化させています。

前からカポっととハメて、出来上がりです。

では取り付けた状態でまた試験です!


NEC_0135.jpg

おお~

美しいです!


NEC_0134.jpg

私のライト点灯化は、ただ光るだけでは満足しません。

美しく光ってこそ私の点灯化改造です!

例えば以前の阪急1000系列の点灯化改造はかなり光かたにこだわった一品です。

特に尾灯と急行灯のとこ。

検索でも全然出てこないのが悔しいです。

悔しいのでまたここで載せてやります!


NEC_0064.jpg

美しいです!


2017092703250001.jpg

ガラスパーツを裏から塗った成果も出ています!


2017092703270000.jpg

いつものように前もバッチリ照らし、これで地下鉄を走っても大丈夫!笑


NEC_0173.jpg

こちらは急行灯ありの66601Bとしている号車。

ミニマムライトケースで問題になりそうな遮光ですが、工夫した設計のお陰でそんなに問題はありませんでした。

ただし、もうちょっと課題も見えました。

次回以降に反映させましょう。


急行灯と尾灯は前を照らすような強さがあっては不自然です。

いつもは企業秘密の方法で減光してましたが、今回は新しい方法を試しました。

詳しくは、

企業秘密です。



★乗務員室

大きな前面ガラスですから、ウチの小型ライトをつけてしまうとスカスカ感が半端ないです。

そこで、3Dプリントで乗務員室仕切りを再現してやりました。

NEC_0167.jpg

細かい資料がないので大雑把なつくりですが、雰囲気は出ていると思います。


NEC_0170.jpg

いいですね!

スカスカ感は解消されました!

こんなに見とおしのいい乗務員室でライトがつくとは夢にも思わないでしょう。

でも点くんです。

あっ

ライトまわりの塗装を直さないと。



ライトが出来上がりましたので、次回は最後の大仕事、マーキングです!
関連記事

Posted on 2017/11/12 Sun. 19:00 [edit]

category: 大阪市交通局

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  鉄道コレクション  大阪市営地下鉄66系 
tb: 0   cm: 0

鉄コレ大阪市営地下鉄66系を大改造6:動力  

66系の第6回です。

なんだか恐いです。

そんな恐い6回目は、奇しくも当ブログで「魔改造」と銘うっているトミックス動力19m化改造の話です…


2017090721320000.jpg

こちらが今回犠牲になったトミックス動力ユニットです…

この動力ユニットの胴体を鋭利な刃物で3つに切り刻み、機械でエグるのです…

2017090900050000.jpg


何事もなかったのように処理され、フランケンシュタインのごとく繋ぎ合わせられ、外からはわからないように偽装工作されるのです…


2017101418260000.jpg

内部パーツもズタズタに…

まさに魔改造…






ダメだ、定まらねぇ笑


2017101418320000.jpg

床下機器は3Dプリンターで出したもの、台車も66系のものに交換しバッチリ。

コレを取り付けるためにモーターマウント部の側面を削っています。

塗装もダイキャストフレームに取り付けてから行いましたので、統一感もあっていい感じです。


2017101418350000.jpg

トミックス動力の安定性、静粛性、メンテナンス性、室内見通し性、全て継承し長さだけが19mになりました!


2017101418330000.jpg

試運転も快調です!

これで動力は完成です!

2017101418340000.jpg


次回はライトの点灯化改造をしましょう。
関連記事

Posted on 2017/10/18 Wed. 17:00 [edit]

category: 大阪市交通局

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  鉄道コレクション  大阪市営地下鉄66系 
tb: 0   cm: 0

鉄コレ大阪市営地下鉄66系を大改造5:3Dプリンター床下機器  

3Dプリンターで出してもらった床下機器パーツが到着しました!


2017090716070001.jpg

おお~

2017090716070002.jpg


早く洗浄してサフを吹いて造形を見たいです!


2017090721170000.jpg

おお~

いいですね~


2017090721170002.jpg

VVVFはメッシュが潰れています。

この前は出たサイズなのに。

おそらく出力方向に対して斜めにメッシュがつくのが要因でしょう。

でもこれ以上メッシュのサイズを上げたら変になるんだよな~


2017091318500001.jpg

C2000Lコンプレッサは美しいの一言です!


2017090721190001.jpg

これ1つ設計するだけで数日かかりましたが、その苦労の甲斐はありますね!


2017090721190000.jpg

下から見たらこうなってるんだ~


2017090721210000.jpg

コックや配管類もいいですね!

データがクソ重くなった原因はこのコック類にあると思っていますが、その甲斐はありますね!

全号車にありますので、66系を象徴する部分と言えるかも知れませんね!


2017091318510000.jpg

このコネクターみたいなヤツも全号車にあります。

大小2つの位置関係を探るのに苦労しました。


2017091318500000.jpg

SIVも立体的です!

グリルがちゃんと出ていますね!


2017100611320000.jpg


塗装しました!

使用した色は台車と同じMr.カラー306番のグレーFS36270です。


2017100612510000.jpg

取り付けはゴム系接着剤!

今回のあとから別付けパーツはM車のフィルタリアクトル奥行きと、T車のタンデムタンクです。

組み立ては簡単。



★じっくり見る

1両ずつ見ていきましょう。


2017100611350000.jpg

2017100611360000.jpg


Tec車は珠玉のC1000L型コンプレッサとエア関係、SIV、コック類と見どころ盛りだくさん。

たぶんすみ車の床下機器史上最も複雑な作りになったと思います。


2017100611370000.jpg

M車は主回路系の機器です。

2017100611400001.jpg


冷却ユニットに縦スジの入ったVVVF装置が特徴的。

唯一無二ではないでしょうか。

2017100611410000.jpg

ギュウギュウいっぱいにはなっていません。


2017100611410001.jpg

コネクターっぽいものの位置関係を探るのに苦労しました!


2017100611430000.jpg

T’車はほとんど何も載っていないので奥までよく見えます。

そのため、66系の特徴と言えるかも知れない二段で配置されたタンデムなタンクを表現しました。

パッと見て何もないと思うなかれ、タンデムタンクもかなり特徴的です。


2017100611430002.jpg

Tp’車にはコンプレッサが搭載されていて、T’車に比べればいくぶん賑やかです。
タンデムタンクも。


2017100611450000.jpg

コンプレッサがついているからかTp’車には編成唯一の表に出ているタンクがあります。

コンプレッサがあるのでおそらく元空気溜めかと思います。


これでほぼ完璧な66系です!

2017091618220000.jpg

この角度で覗くのが気に入っています。

配管やコックがリアルに再現され、見通したときの複雑さがテンション上がります!

すみ車史上最もデータが重くなってしまった見返りです。



次回は動力改造をしていきます!
関連記事

Posted on 2017/10/06 Fri. 17:00 [edit]

category: 大阪市交通局

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  鉄道コレクション  大阪市営地下鉄66系 
tb: 0   cm: 2

プロフィール

ごあいさつ

YouTube

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ