FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。ウチでは365日日本国旗を掲げています。

大阪市営60系製作記4~ドアカット~  

新パソコンから書くテーマに沿った普通の記事の1発目が依頼モノになってしまいました。



余計な加工が必要とわかったので2分割を余儀なくされた記事。


原因となった寸法狂いのドアパーツも分割して対応となります。

☆カット違い
いささか勇気がいる



頑丈そうなパーツ…

金属用のニッパーで切断できればいいのですが、できなければ金属ノコで切断しなければいけません。

刃を痛めないように慎…

プチっ

(οдО;)

☆カット済み
金属用ニッパーにて



あっさり切れてしまいました。


よかった。


よく見たらペラペラじゃん、なんだよ大して頑丈でもねーじゃん(笑)

よく見たら曲がったりしてるわ!


ボディも歪んだりしてるしな、だんだん真鍮キットを作る手間を思い出しましたよ!

☆歪んだボディ
イラつく要素


接合はもちろんハンダ、ズレないように押さえる道具はもちろん洗濯バサミ!(笑)

☆この洗濯ばさみにN君を拝ませよう
ちょっと溶けている


ドアがつきました。

電車になってきました!

ドアパーツは実は床板との接続パーツも兼ねていて、キット付属の床板を使わない場合は工夫が必要です。

いつものGM床板を使用予定なので床下機器取り付けの凸部分の逃げを作ってやる必要があります。

それもドアパーツカットと兼ねて行いました。

どっちにしろ加工が必要だったんですねー

☆裏側大公開
20050系を思い出す


反対を同じように取り付けて4点支持となります。

真鍮板を想定してるハズだから高さ調整が必要かなーと思っていましたが、なかなかどうしてピッタリのようなのでこのまま進めて大丈夫そうです!

次は窓枠パーツを…

え?

もう時間切れ?

じゃあまた次回…
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2012/04/19 Thu. 15:52 [edit]

category: 大阪市交通局

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  大阪市営  60系  大阪市交通局  遊々倶楽部 
tb: 0   cm: 0

大阪市営60系製作記3~お前もか~  

皆さん車両組み立ての順番てどうされてますか?

最初はやはり先頭車はいきませんよね~

目立たない中間車(もっと言えばパンタなし)がベターかなと思うのですがどうでしょう。


私はそんなトコでも足踏みをしてしまう悪いツクリテです!


順番はいつもどおり

パンタなし中間

パンタあり中間

モーター車

先頭車

ということで手始めにパンタなしトレーラー中間車6601号を作っていきます!

☆1両分パーツ
「ボディ」だけね

ボディと屋根は一体だから楽かと思いきやそうでもなく、屋根のRの付け方が悪かったりすると修正する手間がかかります。

実にめんどくさい!


まずは妻板の接合から入りますが、今までの真鍮キットとはちょっと違うテイストですね。

今までと言っても東武20000系列3兄弟しか作ったことありませんけどね。

接合を裏から保持する支えパーツがなく、直接ボディと妻板表面パーツ同士がつくという。

☆こちらをご覧ください
裏側に潜入

スッキリしてはいますがやりにくい!

次の車両からはどうでもいい真鍮板を使って裏からあてがいましょう。

☆箱になった6601号
コレではピンとこない

まぁまぁですね!

四苦八苦して小1時間かかってしまいましたよ。

それも裏の板をあてがえば短縮できるハズです!

次はドアパーツを取り付けますが仮組みで驚愕の事実。

☆はまらない
どうやっても

お前もか!!!


メーカーの寸法ミスなんて何度も経験してきましたけど、コイツはヤッカイですよ。

ドア同士を切り離せばいいだけの話なんですが、分厚く頑丈なんですよ。

当たり前ですがどのドアパーツもそうなんですよ。

1編成分全部切り離せってか…

説明書や梱包などしっかりしていたメーカーだから浮かれていましたよ…

まぁこんなもんか…

頑張って切り離してきます。
関連記事

Posted on 2012/04/17 Tue. 11:57 [edit]

category: 大阪市交通局

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 大阪市営  大阪市交通局  60系  遊々倶楽部  Nゲージ  鉄道  模型 
tb: 0   cm: 0

大阪市営60系製作記2~キット所感、そしてオーディション~  

桜の名所で知られる墨堤・隅田川は車両センターのある向島の目と鼻の先。

去年は震災で自粛となっていた墨堤さくらまつりも今年は復活し、大いににぎわっています!

☆桜の木と空の木
空と桜はいいコントラスト

春のうららの隅田川~


また後日紹介します。




製作に先駆け今回のモデルの大阪市交通局60系のスペックを紹介します。


モデルはトップナンバーの6001編成。

6001+6101+6201+6301(M)+6601+6701+6401+6501

台車は阪急ミンデン、クーラーは東武の余剰品を使用。

もちろん超小型ライトを組み込みます!(無償)

本当は6002編成がいいそうなのですが、同梱のエッチングナンバープレートに第2編成のナンバーがないとのことで諦めました。

本物の写真を見たらエッチングにする必要もない、シールで十分表現可能なナンバーのような気もしますが。


バリエーションは、非冷房の時期を経て冷房改造を受けた末期の姿との事。

故に「らしからぬ」SIVを搭載し異彩を放っています。


て感じです。

☆金属パーツ
たくさんあります


このキットもなかなか大変そうですね。

アホみたいに床板は真鍮、前面はロストワックス、クーラーはホワイトメタル…て感じに金属で固められてますね。

こりゃ値段上げないと。


☆床板など
頑丈な床板


なんで真鍮のキットはアホみたいに床板も真鍮なんでしょうねぇ。

床下機器も供給受けてるなら床板も供給してもらえ!

ライトが付けられないじゃないか!(`Д´)/


☆車体
ペアーハンズ20050系を思い出す


車体は頑丈そうな屋根まで一体型です。

が、

サッシが別パーツ…(洋白)

ドアが別パーツ…(真鍮)

めんどくせえ!



とりあえずナンバーを割り振り第一歩を踏み出しておきましょう。

その際に行われるのがオーディション!

運転台撤去車がある関係で先頭車が4両、パンタ有り無しで全く同じ車体が2両ずつ入っています。

この60系に限ったことではないのですが、こうした場合は

「どっちが先頭に立つのにふさわしいか」をオーディションするのです!(笑)

☆オーディションを受ける名もなき車両
着飾らずに、さらけ出して下さい

いつもなら「○○される○○号」と言いますが、まだその名前が決定してませんから。


「先頭車6001号オーディション」は上の車体が見事その栄冠を勝ち取りました!!!

☆栄光の先頭ナンバーが与えられる「6001号」
お父ちゃん、おれやったよ!!!

思い入れのある第2編成もいいけどこういうときに盛り上がるのはやはり「1」ですよね(笑)

野球のエースナンバーみたいだ!

余裕ができたら好きな東武車も第「1」編成を作ってみようかな。

☆栄光の「すみだ製の先頭」(笑)
ちょっと前までオムツしてたと思っていたのに…父ちゃん嬉しいぞ!



今回はそんなところで。

真鍮キットはめんどくさいというお話でした。

Nゲージ製作記のペースが落ちてるのは感づいておられるでしょうが、諸事情により60系の更新頻度は落ちます。

次回は2015年10月更新予定です。(笑)
関連記事

Posted on 2012/04/10 Tue. 11:25 [edit]

category: 大阪市交通局

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  遊々倶楽部  大阪市営  60  大阪市交通局 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

ごあいさつ

YouTube

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ