FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。いよいよ本気で税金払いたくなくなってきた。国民を何と思っているのか。

横須賀中央、新逗子、金沢八景、帰る  

飯を食べたくて横須賀中央で途中下車。


5-4.jpg


ここは京急本線三崎口方面の最後の発展してる駅という印象でした。

駅ビルがありペデストリアンデッキがあり松屋がありマックもあり…

ここの駅ビルにあるラーメン壱六屋でようやく食事にありつけました!

うまかったです!





次は金沢八景です。

逗子線です!


ほとんど気にも留めなかった逗子線、こんなことでもなければ来ることはないと思います。

横須賀中央から金沢八景まではアルミ1000形です!

都営浅草線内では使用できない補助シートを初めて使用しました!


金沢八景からは2000形2041編成2044号。


さぁ、この2041編成が新逗子に着いた瞬間、私は京急全線踏破となるのです!


5-5.jpg


全線踏破!!!

たったらったったー♪


5-6.jpg


そんな感動も薄暗くてシーンとしてる新逗子駅で。

横須賀が近いからでしょうか、アメリカ家族がじゃれあってお父さんの高らかな笑いが響き渡っていました。

アメリカ人の陽気な感じは好きです。

このまま平和でいてください。


5-7.jpg

☆652編成、パンタ車からモーター音が聞こえない
6-1.jpg


さて、そんなことをしていたらとっくに22時を回ってしまいました。


6-2.jpg


快特は消え、特急か各駅停車しかなくなりました。

特急でも充分速いですけどね。

2216金沢文庫発特急川崎行き1136編成、川崎で各駅に乗り換え812編成、さらに蒲田でエア急印旛日本医大行き5301編成(都営)というブツ切り乗車。

コレが最速ルートなんですって。

タイミングが悪かったですねぇ、ブツ切り乗車しないで真っ直ぐ帰りたいってときに真っ直ぐ押上に向かう電車はもう来ない。

そもそもの「乗り換えなしで」のコンセプトは完全に逸脱してしまいましたが、まぁいいです。

だって依頼モデルの812編成に乗れたんですもの。

☆力走!812編成
6-3.jpg


6-4.jpg


5300形のトップナンバーもこういうときのネタとしては充分だと思います。

これも日頃の行いがいいからです。


6-5.jpg


この5301編成で押上に帰っておれの遠足は終わりです!




急に思い立って行ける距離でも充分リフレッシュになりました!

年を取ると腰が重くなりますが、パッと決断して家を出てしまえば楽しい時間が待っています。

家にいたら絶対に起こり得ない出会いをたくさんしました。

人生はどうやら短いらしいので、皆さん色んなものを見に行きましょう。

色んなものを感じに行きましょう。

友達から言われて信じてる言葉をひとつ教えます。

「行動した後悔より行動しなかった後悔が強く残る」

死ぬときに「アレしたかったなぁ」とか「あそこ行きたかったなぁ」とか言わないようにしたいです。


やりたいことはたくさんあります♪
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2013/10/02 Wed. 19:30 [edit]

category: 京浜急行電鉄

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tag: 京浜急行 
tb: 0   cm: 0

三崎口、堀ノ内、浦賀  

おみやげを買ったら帰路につきます。

自家製せんべいとまぐろパイを買って、ご主人との会話は心のおみやげに。(こんなこと言えるようになりました)

☆三崎口駅
4-1.jpg


銀1000形。

こんな辺境には不釣り合い。


4-2.jpg


通勤でも乗るこの銀1000形は、いつもこんなとこまで走ってきてるんですねぇ。

いや、銀1000形の三崎口行きは何度も見たことありますよ。


4-3.jpg


4-4.jpg


いつも見せない表情を見た気がします!





ところでこちらのみさきまぐろきっぷ。

ちょっと面白い特性があるんです。

途中下車可能。

戻ったり久里浜線から逸脱しなければ何度でも乗り降り自由なんですって。

ならば…


京急全線踏破してやろうじゃありませんか。


大師線は初代1000形の引退のときに乗りました。

残すは逗子線と本線堀ノ内~浦賀です!


☆移動途中にすれ違った依頼モデルの604編成
4-5.jpg


☆移動途中に見かけたナンバーを消した因縁の815編成
4-6.jpg






まずは堀ノ内から浦賀へ。

一度堀ノ内で下車して、普通のきっぷで浦賀へ!


4-8.jpg


浦賀が京急本線の終着となりますがどうもパッとしない印象です。

案内板も久里浜線を強調してますので、何も知らないひとは三崎口が本線の終着と思ってしまうかも。

そんな浦賀ですが、なかなかどうして利用客は少なくない印象でした。

駅前にはマックも飲み屋もありませんが、京急ストアがありました。

「浦賀」は浦賀水道のお陰でだいぶ海に関連した町の印象がありましたが駅前にたたずんだだけでは「ホームタウン」て感じでしたね。

駅前に学校があったりしました。


4-9.jpg


京急ストアでカレーパンを買いました。

明日の朝ごはんです!

よく買うサラダパックが売られていて嬉しかったです!

大阪でプレミアムチキンが売られていて嬉しかった感覚と一緒です!

なんなんでしょうね(笑)




飯を食べたかったのですがそういう店はなかったので、わりとすぐ折り返しました。


☆浦賀~堀ノ内824編成
4-7.jpg

800形824編成。

しかし、800形は全廃が囁かれてるわりにはよく見かけますね。

これらを一気に置き換えなんて考えられません。


5-1.jpg

堀ノ内で依頼モデル編成の805+806編成にまた遭遇しました!

☆安全側線
5-2.jpg

☆819編成
5-3.jpg

つづく
関連記事

Posted on 2013/10/01 Tue. 19:30 [edit]

category: 京浜急行電鉄

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tag: 京浜急行  三崎口 
tb: 0   cm: 0

みさきまぐろ2  


2-1_201309291857470fd.jpg


三崎口というだけあって三崎の「入り口」に位置する三崎口駅。

まだ海もなにも見えません。

ここから三崎へはさらにバスで移動します。


2-2_20130929185750b4c.jpg

揺られること20分、一番先っぽの城ヶ島まで行きました!




着きました!


2-3_20130929185755d67.jpg


海だぁ(o^o^o)


2-4_20130929185758d68.jpg


腹が減ってるので早速まぐろを食べに行きます!

みさきまぐろきっぷには三崎周辺で使える食事券がセットになっています。

20店舗から選んで行くことになります。

メニューもそれぞれ店によって違います。

今回は城ヶ島停留所の目の前にあるしぶき亭へ。


2-5_20130929185800d3a.jpg

こちらがしぶき亭で出されるセット。

うまそうです!

しかしこんなボリュームのあるまぐろ丼セットがきっぷとセットとはお得です!

ツナ味噌のおみやげまでついています!

普通に頼むと1000円ですって。




うまかったです!



腹ごしらえをしたら周辺を散策します。


2-6_20130929190112a03.jpg


2-8_20130929190120e33.jpg


2-9_20130929190123fd7.jpg


2-7_20130929190114bff.jpg


デジカメはやっぱキレイですね!



3-1.jpg



城ヶ島京急ホテルへ。

泊まりませんよ。

日帰り入浴をしに来ました!

コレもセットなんです。

いくつか選べる中からのチョイス。

あの京急油壺マリンパークの入場券も選択肢にありましたが、今回は日帰り入浴を選択しました。

うーん、バスも京急バスだけでしたし三浦半島は京急がハバを効かせているんですねぇ。


さすがに風呂場の写真は撮れません。


つづく
関連記事

Posted on 2013/09/29 Sun. 19:30 [edit]

category: 未分類

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tag: 京浜急行  みさきまぐろきっぷ  三崎口 
tb: 0   cm: 0

みさきまぐろ  

天気がよかったのでフラッと三崎まで行ってきました!


通勤の都営浅草線に来る京急車の広告にある「みさきまぐろきっぷ」。

これが目に留まり、いつかやってみたかった「地元押上から乗り換えなしで行けるとこまで行ってみるin京急」と合致して実行のタイミングを伺っていました。


途中まではつまんねぇ地下鉄移動。

ひとつ誤算がありまして、みさきまぐろきっぷを買うために品川で降りなきゃならないんです。

できれば押上からずーっと同じとこに乗りっぱなしで行きたかったですが、それは帰りにやることにします。




品川できっぷを購入し快特へ。

2117編成でした!


1-1_2013092810034827a.jpg


速いぞー!



廃車が進む800形と聞いていましたが、かなりの本数とすれ違いましたよ。

神奈川新町で眠ってる805+806編成、もっと行ったところで812編成ともすれ違いました!

上大岡から先は初めてです!


1-2_20130928100351b71.jpg


これが金沢文庫か!




では皆さん、口の両端を引っ張って大きな声で「金沢文庫」と言いましょう。


1-3_20130928100357d92.jpg



もうちょっと行ったら久里浜の車庫も見えました。


1-4_201309281004000a3.jpg


こんなとこにあの都営浅草線の電車がいるのは不自然でなりません。



久里浜から先は単線です!

と思ったら複線になったり。



三崎口手前ではまた単線になったり。


1-5_20130928100403e77.jpg

複線にする用地は確保してあるようです。


1-6_20130928101157dc4.jpg



三崎口に着きました!



1-7.jpg


おっさんが列車両端を掃除していました。

隣に鎮座するは快特青砥行き。

ここから乗り換えなしで押上に行けるんです。


1-8.jpg

つづく
関連記事

Posted on 2013/09/29 Sun. 10:00 [edit]

category: 鉄道関係

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tag: 京浜急行  みさきまぐろきっぷ  三崎口 
tb: 0   cm: 0

赤い電車2  

平和島で待つこと数十分。

おおっ!


京急7


本当に来た!

さすがです!

805+806編成です!


京急8


資料を撮影し、少しだけ乗車しました。


京急9


とっても不自然です!


京急10


「1」が与えられているのにこんな姿になってしまって…


京急11


乗務員室の仕切りの跡が見えます。

ここから先の分、定員の増加に貢献です。

奥のおばちゃんの足は半分乗務員室に入っています(笑)


京急12


ちょっと乗ったらお別れです。

ステンレス1000形増備で廃車の話が出ているそうですので、これが最初で最後かも知れませんね。
関連記事

Posted on 2013/07/18 Thu. 19:00 [edit]

category: 京浜急行電鉄

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tag: 京浜急行  京急800形 
tb: 0   cm: 1

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ