FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。ウチでは365日日本国旗を掲げています。

阪急6300系を「嵐山線仕様」にする6~日本語理解能力~  

今回は目玉の1つであるドアを組み立てます!

☆ドアパーツ
一番の地獄か



ドアはエッチングパーツの4層構造です。

表に出るのは1層だけですが、裏にもう3層控えます。

うち2層は1つのパーツを折って貼り合わせて2層となります。

☆イメージ図
折って貼り合わせる


説明書は言葉だけで説明していてかなり分かりにくい。

こんな感じの図を載せて欲しかった!

☆実践!
折る方向が重要


要するに凹凸がある側に谷折りにして折り目に出っぱりができないようにするってことですよね。

☆ダメな例
モッコリさせてはダメ


山折りにしたらこうなっちゃって密着させられないし変なスペースを作ってしまう。

膨らんだ部分は車体と干渉してこのパーツをボディに密着させられないようにしてしまいます。


説明書では接着剤にて固定と指定してありますが、こちらはかなり保持に力がいる谷折りですのでハンダ付けにて固定としました。

☆ハンダ使用歴は20年になりました!
もう慣れっこです!

手の抜き方もバッチリ!



ドアパーツとスペーサーの固定もハンダ付け。

時間短縮です!

ハンダ付けは便利です!

☆ガラスがつく部分は避けて流し込むようにハンダ付け
あとで泣きを見ないように!


仮組みをして最終的にどうパーツが組み合わせられるのか確認しなくてはいけません。

ハンダ付けがはみ出したりするとそれに影響しますから。

ドアの場合は窓ガラスですね!

はみ出してしまったハンダはあとで削り取ります。

☆できました!
地獄突破!



説明書みたいな記事になっちまった。

ダメですね。
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2013/03/06 Wed. 17:52 [edit]

category: 阪急電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  阪急6300系  嵐山線仕様  改造  KATO  カトー  レールクラフト阿波座 
tb: 0   cm: 0

KATO阪急6300系入場(デジャヴ)  

☆ガラン
机の上で本を読んだりできるのはこの状態のときだけです。


京とれいんがいなくなった作業線はとても淋しく感じます。

先日の東武8000系こそウチ所属となりましたが、このブログで製作記を載せている車はほとんど依頼人の元に帰っていきます。


華やかな列車でしたから存在感も大きかった。

だから空いた穴も大きい。








☆チーン
見たことあるよな。



あれ?

幻覚かな…


京とれいん種車と出会った頃と同じノーマルの6300系が作業線にいるように見える…














いや、これは現実だ。

そうだ、嵐山線改造という依頼があったのだ。






ということで







阪急6300系が入場してきました!(2回目)

ガキの使いっぽく言えば「8番、ハマショーに代わりまして、ハマショー」

ですか。



こちらは嵐山線改造のための種車。

☆阪急のマークが古い、旧式のモデル
なじみの薄いマーク


依頼者が先輩からもらったということで年季も入っており、検査をしたらガタガタでした。

動力は全く動かない、ライトはチラツキどころじゃなく「たまに点く」。

つまり修繕もメニューに加える必要があります!

☆6352Fというのは旧式も現行も変わらない
せっかくなんだから変えればいいのに


阪急のマークも古いです!




…コレってもしかして貴重なモデルなんじゃねぇか?
関連記事

Posted on 2013/02/15 Fri. 18:31 [edit]

category: 阪急電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  KATO阪急6300系  嵐山線改造  レールクラフト阿波座 
tb: 0   cm: 3

阪急6300系第2弾、かみんぐ・すーん  

阪急6300系は特急用として生まれ、今は後継車に座を奪われてしまっているそうで。

廃車も発生している中6354Fは京とれいんとして生まれ変わった。

この6両以外は廃車か?と言うとそうではないらしく、嵐山線という小規模路線用に改造されて新たな人生を歩んでいる(走っている?)との事。




先日、阪急6300系改造の2発目としてこの

「嵐山線改造」

の打診がありました。

阪急6300系の第2の人生を模型で表現したいとのことで、車両ケースもそのようにまとめるらしい。



レールクラフト阿波座製の嵐山線改造用パーツが用意されました。

☆レールクラフト阿波座製嵐山線改造パーツ
これで1万円ですか…


嵐山線仕様の窓がでかくなったドア、京とれいんでも施工した乗務員室後ろの窓、GPSアンテナ、床下機器などの施工となります。

☆頭が痛い…
加工ミスを除けばそんなに出来は悪くないと思う


コレを使ったこの改造にかかる費用の見積もりを出しました。




内容は、エッチングの板4枚とナンバーインレタと方向幕などのステッカー。


種車は京とれいんと同じくKATO製阪急6300系。

☆「京とれいん」に使わせてもらったインレタ
お世話になりました


出来としては…「京とれいん」ほどではないですが説明書が見づらく加工ミスもあり、好きではない。

ナンバーと阪急マークがインレタなのはgoodだと思います!

☆6353F予定
京とれいんと同じ字体だから、統一感が出るわ!



阪急嵐山線仕様6300系、かみんぐ・すーん!
関連記事

Posted on 2012/12/12 Wed. 21:02 [edit]

category: 阪急電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  阪急6300系  嵐山線  レールクラフト阿波座 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

ごあいさつ

YouTube

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ