FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。ウチでは365日日本国旗を掲げています。

京成3700形8次車修繕改修日誌5~おれの心にも光を照らしてください~  

いよいよ心臓部ライトユニット(電装部品)を作ります!


製作するユニットはすみだ総合車輛センターの標準タイプ、1608チップLEDと0.05mm配線を使った超小型ユニットです!



今回はライトが離れているので少し配線の長さに余裕を持たせ、無理なく設置できるようにします。

その分で前から見えないように取り回すこともできます。


☆専用ピンセット等
カトーやGMのケースは、パーツ収納に大きく貢献


この1608チップLEDを鉄道模型のヘッドライトに使ってる例は見ないです。



1608とはサイズのことで、1.6mm×0.8mm。

実際の大きさに換算したら24cm×12cm、B5サイズよりも小さいわけです。

コレを模型に使用すれば可能性が一気に広がるということで先駆けて使用しています!


☆1608がつままれてます
1608


時間との勝負の要素もあるので作業が始まったら割とトントントンと進みます。

ジュー

ジュー

ジュー

1時間後

☆できた!
サイズ比較専用1円玉

時給換算なら1時間分しか出ませんが、3時間分くらい出してもいいくらいの仕事だと思います!

目も疲れるししんどいしね。


LEDもよく見えません。

しかしこれでライトユニットが完成なんです!


さっそく最大電圧で点灯試験です!

☆ヘッドライト
ヘッドライト


☆テールライト
テールライト


キレイに光りました!

次回はコイツを装着し完成まで持っていきます!

フタを用意しなければ!
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2012/07/15 Sun. 14:01 [edit]

category: 京成電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  1608チップLED  ヘッドライト  テールライト  点灯化  京成3700  8次 
tb: 0   cm: 0

京成3700形8次車修繕改修日誌4~電車からまだ人が降りてるのに乗ってくるようなヤツは死んだらいいのに~  

そして座席に一直線!

結局自分のことしか考えてないヤツですよ。

それで乗り降りに時間がかかり、電車は遅れ、てめえが帰る時間も遅れるわけよ。

それを「電車おせーな」とか抜かしやがる。

いやいやいやいやいや、お前みたいなヤツが原因ですから!

そこまで考える頭のないバカにはなりたくない。

ていうか、おれは鉄道ファンとして鉄道の安全で円滑な運行に最大限協力します。

当たり前です。


結局自分のためになるんですよ!






遮光ケースの塗装も済み、ライトユニットの取り付けとなります。

☆小さな小さなパーツ
探しまくって見つけたコンソールパーツ


偏光パーツ・遮光パーツをゴム系接着剤でくっつけます。

隙間がないように貼って、乾いたらMr.カラーの黒を塗ります。

タミヤカラーエナメルではゴム系接着剤を溶かしてしまうのでMr.カラーでないとダメ。

失敗できません。


隙間を毛細管現象を利用して完全に埋めて徹底的に光漏れを防ぎます。

☆ヘッドライトになる部分
採寸は適当



3700形8次車用のライトユニットは、ユニットと呼ぶにはまとまりのないつくりです。

顔の4隅に各ライトがあるからです。

貴重な超極細配線を伸ばして繋げることになります。


☆ヘッドライトユニット
今はもうLED幕に変わってしまっている


今回の更新でコンソールも再現されます。

テールユニットと一体型となっています。

☆裏から
すっきりコンパクト

ここに部品を全部納めます。

☆コンソールと乗務員室仕切りが追加されました
ディティール大幅アップ

これ以上顔の見た目が変わることはありません。

すごいことです。

チップLEDで鉄道模型のヘッドライトやテールライトを点灯させれば、悪いことは何一つない!

作るのが大変なだけ。
関連記事

Posted on 2012/07/07 Sat. 01:00 [edit]

category: 京成電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  京成  3700  8次形  チップLED  ヘッドライト  テールライト  点灯化 
tb: 0   cm: 0

大阪市営60系製作記35~新キャラ登場~  

60系のライト配置は今までやったことがない配置です!

前面窓より高いところにライトがあり、逆に窓より下はスカスカ。

ヘッドライトは後期の103系のような集約2灯、テールライトは行先表示器のある黒い部分の両脇。

☆お前は誰だ?
恐ろしくピッタリ



テールライトはいつも通りチップLEDを個別配置。

ヘッドライトは2灯が接近しているので大きめのチップLEDを1つ配置することで点灯させます。

☆いつもと違うLED
見かけない顔だな

サイズは3.5mm×2.8mm。

この大きさになれば電球色もいい具合なのでカラーフィルターは使いません。

いつもの1.6mm×0.8mmサイズの電球色とやらは完全にレモン色でしたもん。

☆電球色の光
若干黄色っぽいけど許容範囲


LEDが1つである以上耐圧は低くなります。

以前は1608白色チップLEDを2つ直列に繋ぐことでLEDだけで見た耐圧は6.6Vでしたが、大きめのが1つで3.1Vとなりますので抵抗も2KΩとします。

2Kというのは在庫があるから使うだけで1.1Kもあれば充分なんですけどね。

こちらはアキシャルリード抵抗なので窓の下の空間に収めることにしました。

有効活用です!

☆配置図
60系ライト配置


ここから神経を使う工程ばかりですががんばります。


☆奇跡のコラボ、大阪市営60系に乗るLEDじゃないほうのチップ
茶色という意味でも共通点


チップチップ言うから気になって来てしまったとの事。






預かり物で遊びすぎです!
関連記事

Posted on 2012/06/28 Thu. 23:41 [edit]

category: 大阪市交通局

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  大阪市営  60系  ヘッドライト  テールライト  点灯化  チップLED 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ