FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。ウチでは365日日本国旗を掲げています。

ウエスタンリバー鉄道のトミカ。第2弾ダイジェスト版  

以前ウエスタンリバー鉄道のトミカで唯一発売されていない「リオグランデ号」を既製品の塗りかえで再現したものが評判を呼び、2件の追加注文がありました!


まったく同じものを作るので今回はダイジェストでお送りします。

☆ミズーリ号から
2台同時進行です


ミズーリ号からというスタイルは変わりません。

いつもミズーリ号だけ売れ残っているそうなので、ならバランス取れるということで。


☆マスキングしたった
気を使う工程



一番気を使うし時間がかかる工程です!

☆一気に染まっちまった
飛ばしてごめんちゃい



一度白く塗りそれからミスターカラーシャインレッド+ちょいレッドブレンドを塗りました。

塗装の途中で写真を撮る気にはなかなかならない…集中してますので。



あとはキャブ横、ネームプレート部分をオレンジとイエローにそれぞれ塗ります。

これをすればコロラド号とのカラーリングにはっきりと差異がつきます。

ボディカラーは似てますので。

☆スプレー塗装終了時の姿
スプレーは3色

金色部分は筆塗り。

なんか田宮のエナメル塗料がメチャクチャになっていたのでミスターカラーのゴールドを使用。

失敗できない緊張感に胸が押しつぶされそうになります。

☆どきどき
赤の塗装を侵します

そしてコイツを貼って…

☆ネームプレート
手作りシールです


できたー!

☆るんるるんるるーん
左側からの写真ばかりになってしまった

ツヤツヤでいい感じです!



ところでトミーではどのように作っているのだろう。

どうすれば効率よく作れるんだろう。



あ、あとプラモデル塗料を使用しているのでお子様が口に含むときっと有害です。

ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2012/06/18 Mon. 23:12 [edit]

category: ウエスタンリバー鉄道関係

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: ウエスタンリバー鉄道  トミカ  改造  リオグランデ 
tb: 0   cm: 0

おもちゃばこ  

先輩の家に遊びに鎌ヶ谷大仏へ行ってきました!

トミカのリオグランデ改造を依頼の先輩です。


松戸まで常磐線、そこからは十数年ぶりの新京成です!

☆新京成8000形
新京成といえばコレです!

コレの製作依頼が来たらイヤだなーとか考えてしまうのは職業病ですね!



音符を使ったオシャレな案内表示がありました♪

☆♪=八分音符なので8両ってことか?
♪


松戸からはかぶり付き!

8000系は窓がでかくて低くてよかったです!



先輩の家はまるでおもちゃ箱のようでした。

☆色んなコレクションがあります
こんな感じの棚がたくさん

八広のビッグフットがまだあれば絶対先輩に紹介しました。



夢の模型部屋がありました!

たぶん丸一日いられそう。

☆このあと手をつけました

ターンテーブル初体験


トイレでは感動の再開が!

☆あのトミカ
リオグランデ


先輩の家には紹介しきれない魅力がたくさん!

全部紹介したいですが人の家なので…

ちゃんと紹介しようとすれば特集号が出せます!

このブログでもカテゴリーが作れます!
関連記事

Posted on 2012/05/19 Sat. 22:26 [edit]

category: 未分類

thread: ホビー・おもちゃ - janre: 趣味・実用

tag: コレクション  トミカ  Nゲージ  鉄道  模型 
tb: 0   cm: 0

皆さーん、転校した○○君から手紙が届きましたー!的な感じで。  

先日完成引き渡しがされたウエスタンリバー鉄道トミカ【オレンジ】リオグランデ号。

コレクターである先輩の家で並べられてる写真が届きました!


☆前から~
メルカトル図法懐かしい

☆横から~
ここはトイレだそうです

違和感ねええええええええ!!!

こうなってこその成功です!

左から2012年モデル迷彩色、金、銀、コロラド号、ミズーリ号、リオグランデ号(おれのおれのおれの)、ミシシッピ号。


☆実在4台だけで
違和感ねェ


うっとうしいですか?
関連記事

Posted on 2012/03/15 Thu. 18:53 [edit]

category: ウエスタンリバー鉄道関係

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: ウエスタンリバー鉄道  トミカ  リオグランデ 
tb: 1   cm: 0

ウエスタンリバー鉄道のトミカ。最終回  

筆で塗ろうと思っていたキャブ側面は結局エアブラシで塗りましたよ。

壁はミスターカラー純正オレンジ、ネームプレートはエナメルのレモンイエロー+少量のオレンジ。

☆数少ない「よくわかる差」
筆塗りは苦手ですの


これでスプレー塗装は終わり!



塗料が乾いたらエナメル塗料で細かいところを筆で塗ります。

見本用のコロラドを参考にパイプや縁を塗ります。

☆こちらはまだ途中ですが
タミヤエナメルカラー「ゴールドリーフ」を使用


グンと引き締まって見えますね!

これで塗装は完了です!



最後の難関はキャブ側面の「RIO GRANDE」のロゴ。

これがないと差別化は図れません!

イラストソフトでロゴを作りラベルに印刷し、それを使います。

☆大きさ見本製作中
数字はパーセンテージ

元の写真は本物から。


計算が面倒なので何種類かの大きさで印刷し最適な大きさを探ります。


これを基準に色んなステッカーを作ります!

☆製作中
無料イラストソフトです


今回はNゲージリバ鉄用ステッカーやプラモデルリバ鉄用などを一緒に製作。

実はおれ自身ステッカーを印刷するのは初めて。

ウチのプリンターがそこまでの解像度で表現できるのか不安でしたが、とりあえずはやってみんことには。

ラベルは秋葉原のヨドバシカメラで買ったナカバヤシの極薄の透明光沢フィルム。

そしてどきどきの印刷!

☆完成ラベル
初体験


すげえええええええ!!!!!

思った以上の出来じゃないですかぁ!

やるじゃんPX-V630!


トミカではここのロゴは本物の字体など無視されています。

それっぽく収まっているというか…

リオグランデの場合は本物の字体で作ってみました。

他のトミカとのツヤの感じの調整が必要かと思いましたが必要なさそうですね!

☆貼ります
キズ付きやすい

このラベルは0.057mmの超極薄!

ガイドがないので尺と勘で切り出します。


ぺたぺた


☆アンバランスな感じはトミカ見本から
大きめってこと


いいんじゃないですかぁ?!

☆そして…
ウエスタンリバー鉄道トミカ【オレンジ】リオグランデ号


完成しました!!!


先輩の喜ぶ顔が目に浮か…

いや、そういえば先輩に一度失敗してごまかそうとしたことがバレてましたわ。

誰だ言ったヤツ!(οдО;)

え?先輩はこのブログを知ってるのかって?

もちろん教えて…


!!!!!!!!Σ( ̄□ ̄;)



茶番はいいって?

しょうがねぇなぁ~




最初は「トミカなんて…」と思っていましたが作業していくうちに愛着が沸いてくるので不思議。


「トミカで実際に存在したら」というシミュレーションをしながら製作していく工程は新しい世界を切り開いてくれた気がします。

タカラトミーにメール送ったりもしましたし。


いかがでしょうかね、トミカっぽくなってますか?

是非4台並べたところを見てみたいです!



さて、ついにこれで3大リバ鉄記事の1つが完結しました!



次はこのステッカーを使ってNゲージ修繕を進めましょうか!


ありがとうございました。
関連記事

Posted on 2012/03/01 Thu. 12:37 [edit]

category: ウエスタンリバー鉄道関係

thread: 模型・プラモデル - janre: 趣味・実用

tag: ウエスタンリバー鉄道  トミー  トミカ  オレンジ  リオ  グランデ 
tb: 0   cm: 0

ウエスタンリバー鉄道のトミカ。3~喜びは分けた方がいい~  

新しくミズーリ号トミカを購入して前回の失敗は自分のものに。

☆初期型3台揃う
並べたらこんなイメージ


おいおい、塗装にホコリが混じってるぞ。

これがトミカクオリティなのか。

前回の失敗を糧に今回はマスキングテープのみでマスキングしました!

窓は寸法を計り切り出し、そして今回はスチームドームとサンドドームの金色部分もマスキングしました。

☆5.2mm×5.7mmでしたよ確か
1枚で

ピッタリ貼れると気持ちいい!

☆全部マスキングし終えたところ
バラせなかったからね


前回と同じように白で下塗りをしてシャインレッド5:モンザレッド1くらいで作った色を塗ります。

コロラドとの差異を表現しつつオレンジになりすぎないバランスを攻めます!


最後にクリアー。

これの塗りかたの工夫によってトミカらしいチープさを出します!

☆コロラド号と比べてる
コロラドは既成品のまま


そしてドキドキのマスキング剥がし!

前回つまずいた場所。

ここが成功すれば次のステップへ進めます!

☆前回失敗した窓
キズつけないように慎重に…


どきどきの瞬間です!





先輩…





姉さん…





暑かった河口湖夏合宿…





腕時計日焼け跡ができるほど練習したっけ。





夢をあきらめざるを得なかったアイツのために





自分の力を信じよう。





みんなの力を信じよう。









茶番はいいから早くしろって?


しょうがねぇなぁ~



ペリッとな




!!!!!!!!!!











☆やったぜ!!!
侵食してない!

成功です!

うまく塗り分けられました!



ここまで引っ張っておいて失敗~とお伝えするのもおもしろいと思いましたが、文字では伝えられない間合いとかありますので今後こういうネタは控えることにします。



そうそう、冒頭にあるホコリが混じってる部分は修正しておきましたぜ先輩!


☆全部剥がしたった
完成形に近い

ドームもヘッドライトも足回りもいい感じ!

トミカらしいチープな塗装の再現は思ったように行きませんでしたが、まぁ合格範囲だと思います。



この1回で完結させたかったのですが結構長くなりそうなので分割させてもらいました。



次回、ウエスタンリバー鉄道のトミカ。シリーズ感動の最終回をお送りします!




いや、あくまで予定です(笑)
関連記事

Posted on 2012/02/28 Tue. 02:13 [edit]

category: ウエスタンリバー鉄道関係

thread: 模型・プラモデル - janre: 趣味・実用

tag: ウエスタンリバー鉄道  トミカ 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ