FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。ウチでは365日日本国旗を掲げています。

超小型ライトユニット耐久試験4  

導通を確実なものにするために取り付け方を変えました!

☆フィーダー線に直結
2013021023090001.jpg



それと、24時間家に居られそうな体制になったので急遽

念願の24時間耐久点灯試験に切り替えます!

2月10日23時8分、スタート!
























さてどうでしょう。

どうだ、全く変化がないじゃないか!

☆写真の使い回しを疑われても仕方ない
2013021123120000.jpg


2月11日23時13分、試験終了!

熱も持ってない(少なくとも指先では感じない)し、これなら模型ショーなどでの長時間連続運転に耐えられますね!

今後も使い続けることのできる技術だと思います!

☆だからあえてファイル名はいじらない。
2013021123190000.jpg



実際に使用するものと同水準のこのテストピースは今後あるところへ持っていく予定があります。

みんなに見てもらえるような場所です!

詳しくはのちほどΨ(`∀´#)

☆お疲れさまのテストピース
コイツのあげた功績は大きい




この回路で常点灯となるのは、「LEDだから」です。

電球だとコンデンサが必要になります。

常点灯コントローラーからは脈動状の電気がきており、アジャスターを回すと脈動のONになってる時間が長くなるんですね。

するとコンデンサに蓄えられる電圧と端子電圧が上がり電球がつくようになる。

つまり、電車の「チョッパー制御」と同じ仕組み!

LEDは低電圧でも明るく点灯するし通電→点灯の反応もいいから脈動が細かくても点灯するんでしょうねー。

だから厳密に言えば点灯ではなく超高速でONOFFを繰り返している。

人の目は残像が残ってしまうので「点灯しているように見える」のだと思います。


コンデンサは今のところ使うつもりはありません!Ψ(`∀´#)




これにて超小型ライトユニット耐久試験終了です!
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2013/02/12 Tue. 20:45 [edit]

category: 鉄道模型

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  チップLED  自作ライトユニット  耐久  テスト  試験  仕組み 
tb: 0   cm: 0

超小型ライトユニット耐久試験3~では実際に封入してみましょう~  

さて次は実際にライトケースに封入してのテストです!

試験用のピースは、記憶に新しい東武8000系の余剰パーツ。

今後予定のあるHIDライトを表現してみます!

☆全く同じように作られた遮光ケース
余剰パーツです



これをHID用のライトケースに入れ、試験をします!

ケースももちろん実際に作られているように作ります。

☆全く同じように組み込まれたライトユニット
余剰前面です


封入ももちろん実際に作られ…以下略


遮光材のひとつに「シルバーを吸わせたティッシュ」というシロモノがあります。

シルバーがスキマに自在に入り込むわけですからかなりイケてる方法です!


☆写真忘れた。



もちろん絶縁性は良好。

乾く前も、乾いたあとも抵抗値は∞!

ちょっとでも電気が流れたらその抵抗でジュール熱が発生します。

熱はケースを破壊し、電気が流れることでLEDの光が弱くなったり短絡事故を起こしたりしますので絶縁性能は重要!

コイツは大丈夫!



では早速スイッチオン!

☆東武8000系のHIDライトです
それっぽくなりました


光漏れはありません!

これから12時間、点灯し続けます!

☆美しい!
このカッ!となる感じイイネ!
関連記事

Posted on 2013/02/11 Mon. 11:26 [edit]

category: 鉄道模型

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 鉄道  模型  超小型ライトユニット  耐久試験  HID  チップLED 
tb: 0   cm: 0

超小型ライトユニット耐久試験1  

ある旧型のライトユニットを検査していたら「電球の熱によるライトケースの破損」が見受けられました。

長時間運転をしないでくれとは言ったものの具体的な数字を出さなかったから起きた破損かと思います。


LEDユニットではそんな発熱の心配はないかと思いますが、耐久試験くらいやってもバチは当たらないかと思いますので試験用のピースを用意して12時間耐久テストを実施することにしました!

☆試験用のライトユニット
8133Fのものと同時に作りました


こちらは東武8000系で使ったモノと同じ配置で、ヘッドライトとテールライトが2灯ずつ点灯する標準形。



まずは裸で点灯させ発熱の具合を調べます!

パワーユニットはトミックス常点灯パワーユニット「オペレーションユニットCL」。

☆スタート!
普通に点灯



美しく輝いています!


あとは12時間放置!


本当は24時間やりたかったのですが、安全のためおれが家にいない時間に試験を継続したくないんです。

24時間も家にいることってないのよ。


大丈夫だろうけど、電気を使っているし一応ね。







ていうか年期の入っているパワーユニットのほうが大丈夫なのか心配になってきた(笑)
関連記事

Posted on 2013/02/08 Fri. 21:28 [edit]

category: 鉄道模型

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 鉄道  模型  小型ライトユニット  チップLED 
tb: 0   cm: 0

中途半端から始まる東武8000系製作記7~チップが出ーる~  

新年第1号製作記はライトユニット!

オリジナリティーのある内容を充てられてよかったです!

つってもコレは去年の記録だったりします(笑)



今までのライトユニットと比べ特に何か変わったことをするわけじゃないんですが。

☆アメリカから取り寄せたチップ抵抗
なくなってしまったらまたアメリカから取り寄せるしかないのか…


ライト点灯化の心臓部なのでいちいち1回分書こうと思います!

☆チップス
こういう写真を撮るがために時間を使うおれは、絶対何か間違っている気がする


チップLEDを使って小型ライトユニットを作っておられる方はいるようですが、基盤を使っておられます。

そういうのを見てしまうと、私は間違っているんだろうか…と一瞬思い悩んでしまうこともあります。

しかし今のところ不具合も報告されていませんし変えるつもりはありません!!!

☆この0.07㎜極細ポリウレタンエナメルワイヤー配線で貫きます!
正式に分売されました

浅草のホワイトモデルさんで正式に分売されました。

前回いただいた分がなくなってきつつあり、心配していた矢先でした!

ボビンというのがなんとも。



このタイプのライトユニット製作はだいぶ慣れたので1時間かからずに仕上げられるようになりました。

☆チップLEDとデール
間違った写真の使い方


「とったど~」

と言っているようです!

このチップLEDは秋葉原のマルカ電機工業さんで購入しています。

なぜだか1度「ここだな」って思っちゃうとそこ以外じゃ買わなくなりますね。

もうかなりの数を購入しているハズです!

☆組み立てのようす
この逆動作ピンセットの貢献度は計り知れない



チップLEDを使いはじめの頃に比べたらかなり施工の精度は上がりました。

使い始めた頃は…

何故か点灯しない。

何故か被覆が剥がれない。

直していたらプチンと切れたり、LEDの接点が剥がれてダメにしたり半田付けをモタついて焼損させたり。

はないきで吹き飛ばして行方不明というのもあります!

もう笑うしかありませんでした。

テュポーンかおれは。




今はそんなことはありません。

一応組み立てながらテストはしていますが、つかないことはありません。

「コツ」を会得したもんですから。

☆できました!
だんだん見た目も美しく仕上げられるようになりました



すっきりとした出来栄え!

点灯試験です!

☆チップLEDの輝きをじーっと見つめるデール、略して「チップとデール」
お気づきの方も多いようですが、このフィギュアを作っている途中から「このコラボ」を考えていました

白い光ですが、カラーフィルターが入るので大丈夫!

次回、コイツをケースに入れて点灯試験です!(`∀´#)
関連記事

Posted on 2013/01/05 Sat. 11:49 [edit]

category: 東武鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  チップLED  チップ抵抗  東武8000系 
tb: 0   cm: 0

大阪市営60系製作記38~38回目にしてようやくライトユニット登場!~  

なんで38回もかかってしまったんでしょうか…

60系のほうもライトユニットを作ります。




今までと大きく違うのはライトの数と位置。

全て上(幕部分)に集約されていてヘッドライトはひとつのLED。

カラーフィルター加工は必要ない美しい電球色LEDで、これひとつで2灯光らせます。

☆イーケイジャパン製3528電球色チップLED(5個入り)
3528チップLED


1608サイズに慣れてるからスゲエ楽だ!

なんだこのデカさ!て感じです(笑)

☆アキシャルリード抵抗
たまたま持ってるから使ってるだけ


久々のアキシャルリード抵抗です!


さっそく作ります!

呼吸もゆっくり深くなってしまいます!


ジュー

ジュー

☆はぁ…はぁ…
挟まれてるほうが3528サイズ。大量のハンダが盛られています。

テールライトはいつもどおりの1608サイズ。

大きさの違いがお分かりいただけると思います!

ジュー

ジュー

困るのは、この作業をしている時にかけてる「松本人志の放送室」でおもしろいことを話し始めたとき。

手がぶれないように笑うのはものすごく大変です。

ジュー

ジュー


できました!


☆大阪市営60系専用ライトユニット
製作時間1時間



今までと違って3528LEDと抵抗器が目立ちますね!


さっそく点灯試験をしましょう!

☆テールライト
大阪市営60系テールライト


今までどおり!

そして今回の目玉3528ヘッドライト!

☆ヘッドライト
大阪市営60系ヘッドライト


いいねぇ!

それになんてやさしい光なんだ!


次回はコレを仕込みます!

今までとは違うテイストの遮光ケースになります!
関連記事

Posted on 2012/07/26 Thu. 00:01 [edit]

category: 大阪市交通局

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 大阪市営  60系  Nゲージ  鉄道  模型  ライト  点灯化  ユニット  自作  チップLED 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ